内見のチェックリスト15項目!効率的に進めるコツとよくある質問

みなさんこんにちは!三福綜合不動産です。

新しい住まいを探すとき、実際にお部屋の中や周辺環境を見学できる「内見(ないけん)」は貴重なチャンスです。

ただ、限られた時間の中で物件をめぐり、気になる点を漏れなくチェックするのは意外に難しいもの。

今回の記事では、内見時のチェックリスト15項目をご紹介した後、効率よく内見を進めるためのコツや、お客様からいただくよくある質問を解説します。

物件のメリットとデメリットを見極め、理想のお部屋を見つけるヒントとなれば幸いです。

内見のチェックリスト15項目

まずは、屋内の内見のポイントをまとめたチェックリストをご紹介します。

1. 玄関 収納容量や鍵のタイプは希望に沿うか
2. 広さ・間取り 生活スタイルに適しているか
3. 日当たり 希望に沿った方角・日当たりか
4. キッチンなどの水回り 故障や水漏れはないか
5. 窓・ドア・壁 開閉・防音に問題はないか
6. 収納スペース 収納容量/扉の動作はスムーズか
7. エアコンや照明などの電気製品 十分に機能するか
8. インターネット環境 スマホの通信はスムーズか
9. コンセント 家電やテレビの配置に問題はないか
10. バルコニー 侵入されやすい構造ではないか

続いて、屋外のチェックリストです。

11. 共用部分の状態 ゴミや落書きで乱れていないか
12. 駐輪場・ゴミ置き場 使い勝手の良い場所にあるか
13. 利便性 スーパーなどの施設は希望に沿うか
14. 騒音など 近隣の音や光は許容できるか
15. 治安・雰囲気 人通りや街灯の明るさは十分か

すべての条件に合う物件を見つけるのは、なかなか現実的にみて難しいものです。

物件のメリットとデメリットを見極めつつ、「ここだけは譲れない」というポイントを優先して考えていくと、希望に沿ったお部屋が見つかりやすくなります。

内見を効率的に進めるためのコツ

複数の物件を内見していると、時間が足りなくなったり、物件の特徴を忘れたりして情報を整理しにくくなりがちです。

ここでは、内見が初めての方にも効率よく進めていただくためのコツを3つご紹介します。

メモをとる

物件ごとにお気に入りのポイントや気になる点などをメモしていきます。

間取り図のほか、立ったままでも書き込みやすいようにバインダーやボールペンを持参しておくと便利です。

後でご説明する採寸の結果や、設備の特徴、お部屋・周辺環境の雰囲気などを言葉で記録しておくことで、別の物件との違いを比較しやすくなります。

採寸する

引っ越し直前に「ここのサイズはどうだったっけ…?」と困らないよう、内見のタイミングでしっかり採寸しておく必要があります。

まず採寸しておきたいのは、次の2か所です。

  • 玄関の入口の幅
  • 各部屋の入口の幅

入口の幅を把握できていないと、「どの大きさの洗濯機を購入すればよいかわからない」「冷蔵庫が搬入できない」といった困った状況になってしまいます。

  • 冷蔵庫置き場
  • 洗濯機置き場
  • カーテンレール
  • コンロ置き場

以上のスペースも併せて採寸し、家具や家電のサイズとともに確認しておくようにしましょう。

※こちらの記事もご覧ください。
物件の内見時にやること!採寸場所&持ち物リストを持参しよう

写真をとる

似たようなお部屋の内見を重ねていくと「あれ?どんなお部屋だったかな?」と記憶があいまいになってきます。

特徴的な部分を写真に残すことで、雰囲気を思い出しやすくなり、後からの振り返りに役立ちます。

物件の写真をとり始める前に、物件の名前がわかるものを一枚目に撮影しておくと、目次がわりになるので便利です。

内見でよくあるご質問

内見のときにお客様からいただく、よくあるご質問をご紹介します。

排水溝のニオイは引っ越し後も気になる?

排水口の臭いにはいくつかの原因があり、特に定期的に水道を使っていないお部屋で気になることがあります。

しばらく水を流すことで解消することもありますので、確認されたい方はお気軽にスタッフまでお知らせください。

※こちらの記事もご覧ください!
排水口の臭いが気になる!水を流せばなくなるって本当?

一階の部分が駐車場になっていたら地震に弱い?

一階に駐車場のあるマンションでは、建物の構造からみた耐震性についてのご質問をよくいただきます。

1981年に法改正された耐震基準の建物については、比較的安全と言われていることから、築年数と照らし合わせながら様々な条件との兼ね合いで見極めていくようおすすめしています。

※こちらの記事もご覧ください!
一階が駐車場の建物の耐震性は?チェックしたいポイントを紹介!

壁の防音性はどのように確認すると良い?

防音性の高い壁は、次のような方法で確認できるといわれています。

  • 壁をコンコンとたたくと、重く詰まった感じの音がする
  • 部屋の真ん中で手をたたくと、反響音が室内でしっかり聞こえる
  • 建物の構造が鉄筋コンクリート造(RC造)

また、実際に壁を耳につけてみると、外や隣からの音を確認できることもあります。

※こちらの記事もご覧ください!
マンションの壁の防音性を確認したい!忘れがちなポイントを紹介

三福のアパマンショップはオンライン内見もOK!

三福のアパマンショップでは、オンラインでの接客や内見にも対応しています。

愛媛県松山市・伊予市や東温市・砥部町で賃貸マンション・アパートを借りるなら、松山エリア98%の物件をご紹介できる三福のアパマンショップへお任せください!

「松山賃貸ナビ」では、住みたいエリアや学校・職場の最寄駅から物件を素早く検索できます。

アパマンショップ松山北店 0120-964-326
アパマンショップ松山南店 0120-964-327
アパマンショップ松山国道11号店 0120-366-329
アパマンショップ松山市駅前店 0120-964-328
アパマンショップ愛大・松大前店 0120-006-329

関連する記事