松山市が住みやすい理由とは?一人暮らしの楽しみ方も

今回の記事では、三福のアパマンショップの拠点・愛媛県松山市について「住みやすさ」の観点からお一人暮らしをされる方におすすめの情報をご紹介します。

スタッフおすすめのお出かけスポットや、松山市内のエリア別・賃貸物件一覧(1R~1K)のリンク先も記載しています。

お仕事の日も、お休みの日も。充実した新生活のスタートに向けて、ぜひお役立てください!

一人暮らしの物件検索・松山賃貸ナビへ

松山市が住みやすい理由とは?一人暮らしの楽しみ方も

松山市が住みやすいと言われる5つの理由

温暖な気候で四国最大の人口を有する街、愛媛県松山市。

都会と田舎の良いところがほどよく混在した「住みやすい街」として知られ、初めて一人暮らしを始める社会人の方々にも、きっと快適にお住まいいただけることと思います。

ここでは、松山市が「住みやすい」と言われる5つの理由について、さまざまなランキングを参考にしながらご紹介していきます。

※各種データは「いい、暮らし。まつやま」のほか、統計主催者の公式ウェブサイトから引用させていただきました。

松山市が住みやすい理由とは?一人暮らしの楽しみ方も

1. 住みよい街ランキング 中四国1位

松山市は、住みやすさや幸せの実感を裏付ける全国ランキングの常連です。

働く世代2万人を対象に実施した「シティブランド・ランキング(日経BP社)」によると、松山市は2020年と2021年、中四国1位にランクインしました。

「物価が安い」「文化資源が豊富」「職住接近が可能」などの設問で高評価を得たということです。

ぜひ、松山市での新生活を楽しみにしていてくださいね。

2. 通勤・通学時間の短さ 全国2位

「令和3年社会生活基本調査(総務省統計局)」によると、松山市は通勤・通学にかかる時間の短さで全国2位にランクインしています。

松山市中心部には伊予鉄道の路面電車が走っており、松山市駅やJR松山駅を起点として5路線を運行。

郊外電車は高浜線・横河原線・郡中線の3路線が放射線状に伸びており、朝の通勤時間帯には4~5本の発車があります。

街の中の坂道が比較的少ないため、自転車でどこにでも行きやすい地形も魅力です。

3. 家賃の安さ 全国2位

松山市は「物価が安い」という評判を耳にした方もいらっしゃるかもしれませんね。

「小売物価統計調査/動向編(総務省統計局・平成30年)」では、松山市が全国2位にランクイン(県庁所在地比較)。

東京都の区部と比較すると半額程度とも言われており、住みやすさの実感へとつながっているようです。

4. 病院又は診療所までの距離の近さ 全国1位

一人暮らしをするにあたって、健康や体調管理について心配はありませんか?

「地域の生活コスト・見える化システム(経済産業省)」によると、松山市は病院又は診療所までの距離の近さが全国1位です。

万が一体調を崩しても、ご自宅の近くにクリニックや病院があると安心して休養できますね。

休日や夜間診療の当番医についても、お引っ越し後にチェックしておくことをおすすめします。

5. ショッピングセンターへの距離の近さ 全国1位

先ほどの統計の中で、もう一つ全国1位にランキングしたのが「ショッピングセンターへの距離の近さ」です。

中心部には2つの百貨店があるほか、自転車で行きやすい距離に大型スーパーが複数展開しています。

松山市の隣の松前町(まさきちょう)にはなりますが、大型のショッピングモール「エミフルMASAKI」もあります。

洋服や家電製品、日用品の品数が豊富なので、お買い物におすすめですよ。

松山市が住みやすい理由とは?一人暮らしの楽しみ方も

一人暮らしの楽しみ方

松山市内で一人暮らしする際の生活スタイルには、

  • 自家用車なし(自転車や公共交通機関で移動)
  • 自家用車あり(自動車と駐車場が必要)

という2つのパターンが考えられます。

それぞれの楽しみ方についてご紹介しましょう。

松山市が住みやすい理由とは?一人暮らしの楽しみ方も

自転車が便利な中心部の一人暮らし

松山市中心部にご勤務先があるケースでは、ある程度の範囲であれば自転車や公共交通機関で通勤できるのでとても便利です。

普段の生活では通勤の帰り道にお店に立ち寄ったり、自転車でスーパーに行ったりできるため、特に車を準備しなくても困ることはないかもしれません。

飲食店も多く立ち並んでいるので、お気に入りのグルメを探してみるのも楽しそうですね。

「ちょっと遠くのショッピングセンターに行きたいな」という時にも、電車やバスで気軽にアクセスできます。

ただ、中心部の銀天街と大街道商店街は「歩行者専用道路」となってるため、自転車から降りて押して歩く必要があります。

自転車の放置も禁止されていますので、決められた場所に駐輪するようにしましょう。

車のある生活スタイルで休日を楽しく

自家用車をお持ちの場合は、休日に郊外まで気軽にドライブできる楽しみがあります。

  • 中心部を囲む環状線
  • 今治方面へと向かう国道196号
  • 久万高原・高知県方面に向かう国道33号
  • 大洲・宇和島へ伸びる国道55号
  • 香川へとつながる国道11号

など、それぞれの幹線道路の先にはお出かけスポットがたくさん。

一人暮らしのお休みは、山に海に温泉にと自由にエンジョイされてみてはいかがでしょうか。

松山市が住みやすい理由とは?一人暮らしの楽しみ方も

お一人様におすすめのスポット

ここでは、お一人様におすすめのお出かけスポットをご紹介します。

いずれも松山市内にあるスポットですので、気軽に日帰りで行ける所ばかりです。

「新生活を思う存分楽しみたい!」「お仕事の合間にリフレッシュしたい!」という方は、ぜひチェックしてみてくださいね。

松山市が住みやすい理由とは?一人暮らしの楽しみ方も

ショッピング

松山市中心部にある大街道・銀天街には、アパレルや食料品、日用品などのお店が並んでいます。

歩行者専用道路なので、お一人様がゆったりした気分で街歩きするのにぴったり!

アーケードのおかげで雨の日も安心して過ごせるほか、エリアの松山三越やいよてつ高島屋では時折さまざまなイベントが開催されています。

商店街の路地裏にはおしゃれなカフェや飲食店もありますので、ぶらぶら散策してみるのも楽しいですよ。

後ほどご紹介する道後商店街も、観光気分が味わえていつもと違った休日におすすめです。

温泉

ぜひ訪れていただきたいのが、愛媛県随一の観光スポット・道後温泉です。

本館の近くには別館・飛鳥乃湯泉(あすかのゆ)もあり、近くの道後商店街には観光客の方に人気のおしゃれなカフェやお土産屋さんなどが並んでいます。

また、JR松山駅の近くにはサウナなどの複合施設・喜助の湯(きすけのゆ)があります。

郊外には「ていれぎの湯」(松山市中野町)などの地元に愛される名湯も数多くありますので、温泉めぐりでリフレッシュする休日も素敵です。

アウトドア

瀬戸内海の観光といえばしまなみ海道などが有名ですが、松山市にも離れ小島がいくつかあり、海水浴や釣り・ハイキングといったレジャーに人気のスポットとなっています。

特にJR予讃線「伊予北条駅」徒歩10分の船着き場から発着し、3分の船旅で到着できる鹿島(かしま)は、日帰りにぴったりのアクセスの良さ。

別名「伊予の江の島」とも呼ばれ、日常を忘れてゆったりとした島時間に身を置くことができます。

レンタルバーベキューテラスもありますので、松山で新しく出会ったお友達と出かけてみるのも楽しそうですね。

飲食店

中央商店街や道後商店街、またその周辺には、数多くの飲食店があります。

ここでは松山のソウルフードとして知られるグルメのうち「鍋焼きうどん」をご紹介します。

松山の鍋焼きうどんは、アルミの器と甘めのお出汁、そして柔らかい麺が特徴です。

道後温泉駅から徒歩4分のところにある「mammam」(まんま)さんは、テレビ番組でも紹介された名店。

讃岐うどんとは一味ちがった、優しい味わいが堪能できますよ(photo by @nyarcsk)。

松山市が住みやすい理由とは?一人暮らしの楽しみ方も

松山市内の物件エリア情報

住みやすい街・松山での暮らしを前に、参考にしていただきたいお部屋探しの情報をご紹介します。

一人暮らしにおすすめの「1R~1K」物件について、市内の主要エリアごとに「松山賃貸ナビ」の検索結果をリンクしています。

今回ご紹介するエリアの他にも、松山賃貸ナビでは砥部・東温・伊予松前方面のエリアも検索可能です。

賃料や築年数なども指定して検索できますので、ぜひ、お部屋探しのツールとしてご活用ください。

松山市が住みやすい理由とは?一人暮らしの楽しみ方も

松山賃貸ナビの検索はこちら

中心部

松山市中心部の賃貸物件一覧には、大手町・勝山町・喜与町・三番町・東雲町・竹原・千舟町・味酒町・宮田町・宮西・持田町などのアパート・マンションがリストアップされています。

中心方面の賃貸一覧(1R~1K)

城北方面

城北方面の賃貸物件一覧には、 萱町・木屋町・久万ノ台・清水町・高砂町・中央・鉄砲町・ 文京町・平和通・本町・緑町・御幸・山越などのアパート・マンションがあります。

愛媛大学や松山大学の近く、さらに北部でお探しの方はこちらをご覧ください。

城北方面の賃貸一覧(1R~1K)

城東方面

城東方面の賃貸物件一覧には、枝松・桑原・三町・正円寺・樽味・束本・中村などのアパート・マンションがあります。

愛媛大学農学部の近くなど、松山市東部でお探しの方はこちらをご覧ください。

城東方面の賃貸一覧(1R~1K)

城南方面

城南方面の賃貸物件一覧は、朝生田・天山・和泉・市坪・小坂・石井・古川などのエリアを対象にしています。

松山南環状線の近くや、さらに南部でお探しの方はこちらをご覧ください。

城南方面の賃貸一覧(1R~1K)

城西方面

城西方面の賃貸物件一覧には、朝美・生石・北斎院・空港通・土居田町・南江戸南斎院・余戸などのアパート・マンションを掲載しています。

市内中心部から西部の住宅街をお探しの方は、こちらをご覧ください。

城西方面の賃貸一覧(1R~1K)

三津方面

三津方面の賃貸物件一覧には、住吉・神田町・内浜町などのアパート・マンションがあります。

レトロな街並みの三津が気になる方は、こちらをご覧ください。

三津方面の賃貸一覧(1R~1K)

空港方面

空港方面の賃貸一覧には、北吉田・東垣生などのアパートやマンションを掲載しています。

空港方面の賃貸一覧(1R~1K)

松山市が住みやすい理由とは?一人暮らしの楽しみ方も

一人暮らしのご相談は三福のアパマンショップへ

今回の記事では、松山市が住みやすいと言われる理由や一人暮らしの楽しみ方、そしてお一人様のお出かけにおすすめのスポットをご紹介しました。

都会と田舎の良い所をほどよく合わせ持ち、魅力がぎゅっと凝縮されている松山市。

愛媛県松山市・伊予市や東温市・砥部町で賃貸マンション・アパートを借りるなら、松山エリア98%の物件をご紹介できる三福のアパマンショップへお任せください!

三福のアパマンショップ・松山賃貸ナビへ

関連する記事