松山賃貸ナビで賃貸マンション・アパートを探す

松山のお部屋探しは物件数松山地域No.1

松山の賃貸98,000以上の物件からお部屋探し

  • 賃貸のお部屋選び、あなたの譲れない条件は?決め手を見つけよう

    賃貸でお部屋を探すとき、あなたの譲れない条件は何ですか?

     

    お部屋を借りたい・変えたいと思ったとき、まずはっきりさせると良いことは、譲れない条件と妥協できる条件です。

    ここをしっかり決めてからお店に行くと、納得のいく部屋に出会いやすくなります。

    条件をどうしようかと悩んでいるうちに、良い物件はすぐになくなってしまいます。お部屋探しは、残念ながら迷っているヒマはあまりないのです。


    あなたの譲れない条件をはっきりさせ、お部屋探しをスピードアップして納得のお部屋を手に入れるには?
    ひとつひとつ確認して決め手を見つけていきましょう!

     

    1.最も優先する条件ベスト3

    一般的に譲ってはいけない、最も優先すべき条件のベスト3はこちらです!

     

    1. 家賃

     

    家賃は、共益費・管理費も含めて手取りの3分の1以下にするのが、何より第一にすべき優先事項です。

    無理をして後でお金が足りなくなり、もし家賃滞納を続けてしまったら、強制退去になってしまうこともあります。
    女性は男性と比べると、判断が気分・好き嫌いに左右されやすいため、家賃に無理をしてしまわないようにしましょう。

     

    また、家賃が高いと敷金などの入居時にかかる初期費用も高くなってしまいます。

    初期費用が気になるときは、三福ならではの初期費用0円サービス各種をぜひチェックしてみてくださいね。

     

    2. 築年数

     

    みなさん、住むならできるだけ新しい方が気持ちいいし、頑丈で安心だと思いますよね?

    新築や、最近建てられた物件はとても人気で、家賃が高いのがデメリット。

    築年数が経てば経つほど安くなっていきます。

     

    もし築年数を見て「古い物件だから」と詳しく見ずにスルーしていたら、それはもったいない!

    最近はリノベーション(改装)技術が進歩していて、内装が新築同然のお得な物件が多数あるんです。

    しかも鉄筋・鉄骨鉄筋コンクリートであれば頑丈なので安心です。

    家賃に無理をするよりは、築年数にこだわらずお得な物件を探すのが賢い選択です。

    ただし、1981年6月1日以降の新しい耐震基準による導入建築確認を受けた物件かどうか、またそれ以前の物件なら耐震補強工事を済ませているかどうかは確認しましょう。

     

    3. 部屋の広さ・間取り

     

    一人暮らしなら、ワンルーム・1K・1DK・1LDKのどれかが一般的ですが、荷物が多い人にとって、部屋の広さは大事なポイントです。

    同じワンルームでも、広さにかなり違いがあるので、お部屋を選ぶときには物件情報の平米数(㎡)を比べてみましょう。


    また、松山市内ならワンルーム以上の間取りもあまり変わらない家賃で借りられるかも?

    一人暮らしにおすすめの間取り選びについては、以前のこちらの記事で詳しく見てみてくださいね。

     

    2.物件自体の条件

    これまでで説明した最優先の条件以外で、物件自体に関する条件をご紹介します。

    知っておいていただきたいのは、全てを叶える物件は現実にはない!ということです。

    ならば、どこを妥協してどこを優先するのか?

    不動産会社に相談する前にはっきりさせておくと、とても効率的です!

     

     

    ①階数(2階以上が良い、1階が良いなど)

     

    2階以上だと、人が侵入しづらいので防犯面で安心ですね。

    また、人だけでなく虫も入り込みやすい場合もあります。

    ぜひ防犯だけでなく害虫の面も頭に入れて、何階にするかよく考えましょう。

     

    家賃の相場は、1階だと安い傾向であるほか、エレベーターがなく階段のみで5階まであるなど、高い階の方が家賃が安い場合もあります。

     

    ②部屋の向き・日当たりの良さ

    部屋の向きは、メインの大きな窓がどちらに向いているかという意味です。

    大きい窓が南向きだと、昼前から夕方前まで日が差し込むので、一番日当たりが良い向きということになります。人気の高い方角です。

    西向きの物件は、夕方に内見するのがおすすめです。きつい西日が差し込むようであれば、遮光カーテンを検討するなどして対策しましょう。

     

    3.設備の条件

    次は、お部屋の設備に関する条件を見ていきましょう。

     

    ①お風呂・トイレが別

    女性の方はよく「お風呂とトイレは別が良い」と言われます。ホテルならユニットバスでもなんとか我慢できますが、家ではお風呂とトイレが一緒だと不便を感じるかもしれません。

    シャワーカーテンはカビがつきやすいので、こまめに掃除する必要があります。しかも体を洗う場所が浴槽の中しかありません。こういったデメリットと、ユニットバス物件の家賃の安さとをよく考えて物件を選びましょう。

     

    ②駐車場の有無

    松山では、少し郊外だと車が必要です。駐車場が確保できるか、もし敷地内に駐車場がなければ近くに借りられるかどうか、よくよく確かめましょう。

    また、屋根がある駐車場や機械式駐車場は、車の高さや幅、全長に制限があることも。

    物件によっては軽自動車や小型車しか止められない場合もあるので、車種の確認も必須です。

     

    ③防犯設備

    モニター付きのインターホン、オートロックや防犯カメラがついている物件は安心ですね。

    女性はとくにこの防犯面の条件を優先する方が多いです。

    築年数が古い物件でも、リフォーム等により防犯設備を強化している物件もありますので、よくチェックしてみましょう。

     

    ④収納の広さ・ポールの有無

    意外と見落としてしまう、収納スペースの有無。

    収納が極端に少ない物件もちらほらあります。他の条件に意識をとられすぎず、収納がどこにどれくらいあるのかよく確認しましょう。

    また、収納内にハンガーを掛けられるポールがあると便利です。賃貸物件に自分でしっかりしたポールを設置することは難しいので、ぜひチェックしてみてくださいね。

     

    ⑤キッチンの広さ

    ワンルームの場合はとくに、キッチンが必要最小限の設備であることが多くなっています。

    お料理が好きな方、自炊をしっかりしたい方はコンロが2口あるといいですね。

    逆に、家では基本的に料理をしない方は、この条件は気にせず物件探しができます。

     

    ⑥エアコンの有無

    エアコンがすでについていると、入居するときの初期費用が安く済みます。

    もしエアコンがない物件であれば、エアコン設置に5~7万円程度は必要と考えておきましょう。

     

     

    4.立地条件

    最後に、立地条件でどのようなことをチェックすればいいのか、詳しく見ていきましょう。

     

    ①駅からの距離

    一般的に、駅が近い物件は家賃が高くなっています。

    駅から遠いと家賃は安いですが、車が必要で駐車場代やバス代がかかります。

    松山市はとくに電車が少ないので、駅からの距離と合わせて駐車場の有無も条件に入れる方がよさそうです。

     

    ②職場・学校からの近さ

    勤める会社や通う学校に近い方が、通勤・通学にはとても便利です。

    もし安い物件でも、通勤・通学に不便な場所であれば、後から後悔することもあるので慎重に考えましょう。

     

    ③スーパー・コンビニなどお店や公共施設からの近さ

    生活に必要なスーパーやコンビニが近いかどうかは、皆さんよく確認されます。

    また、本が好きな方は本屋さん、ジムに通っている方はジムの近くが良いですよね。

    お引越しすることで、好きな場所に今よりも断然通いやすくなると思うと、夢がふくらみます!

     

    ④隣や上の階、近所の音

    マンションやアパートでは、どうしても隣や上下にお部屋があるので、お互いに騒音には気をつけないといけません。

    希望する物件が騒音で困ったりしないかどうか、不動産会社に聞いて確認したり、自分で実際に見学して確かめるようにしましょう。

    見学のときには、大きい道路の音など周辺環境の騒音も実際に確かめてください。

     

     

    譲れない条件から探す納得のお部屋探し!

    あなたの譲れない条件、譲れる条件は見つかりましたか?

    お部屋探しで不動産会社と相談するときは、ぜひ譲れない条件・そうでもない条件をいくつか伝えてみてくださいね。

     

    三福綜合不動産は、あなたの譲れない条件を大切に、納得のいくお部屋探しをサポートいたします!

    ビデオ通話で画面共有するなど、三密を避けるオンライン接客が可能です♪

    まずは豊富な物件情報の中から、気軽にお部屋探ししてみてくださいね!